--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/04/24

矯正治療(経過1)

はるちゃん、矯正治療を開始し3週間程度ですが、
噛んだときに、上の前歯が下の前歯より前にでてきました!
(反対咬合がよくなりました。)

あまりの早さにビックリ!

はるちゃんに「見せて~」と言うと、
うれしそうにニッとしてくれます。

こんなに早くに治療の効果があるとは…。

治りやすいということは、
動きやすく元にも戻りやすいということだと思うので、
先生の指示をきちんと守って
治療をすすめていきたいと思ってます。

そうそう、はるちゃん、この矯正の先生が大好きなようです。
先生が好きかどうかということは、本人の治療姿勢にも影響するので、
どの先生にお願いするか決めるとき、
はるちゃんを連れて行って、はるちゃんの意見をきいてよかったな、と思います。


スポンサーサイト
健康・病気 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/04/03

矯正開始

はるちゃんは、乳歯の頃から、
上の前歯よりも下の前歯が前にでている
反対咬合でした。

永久歯になっても変わらず…。

なので、顎&歯の矯正治療をはじめようと思い、
4名の矯正歯科専門の先生にそれぞれの治療方針をきいてみました。

治療にはけっこうお金がかかるし、
長いお付き合いになるだろうから、
安心してお願いできて、はるちゃんと相性のいい先生を探していました。

そして、ようやく先生が決まり、
まずは、先月詳しい検査をしました。

はるちゃんは、先天的な理由による反対咬合ではなく、
鼻炎の影響で口呼吸になるなど、
後天的な理由で反対咬合になってしまったようです。

そして、このままにしておくと、更に下顎が過成長してしまう可能性があるらしく、
顎の矯正は、顎の形が完成する前にやっておくほうがよいとのこと。

これは、やるしかない。
ちなみに、歯並びの矯正は、永久歯が生えそろった後、
いつでもできるようです。

昨日、器具ができあがり、使用法の説明を受けました。
夜寝ているときだけ、取り外し可能な器具をつけます。

昨日の夜初めてつけて寝ましたが、
はるちゃんは、あまり苦痛に感じていないようで、治療に積極的なので一安心。
取り外しができる器具を夜寝ているときつけるだけで本当に治るのかなぁと思っていましたが、
今朝起きたとき、上の前歯と下の前歯がそろっていたので驚きました。
その後、はずしているうちにまた下の前歯が前にでていましたが…。

でも、2~3ヶ月で反対咬合はなおるそう!

私は、歯並びはあまり良くなく、虫歯治療した歯ばかりなので、
きれいな歯になるだろうはるちゃんがうらやまし~なぁ。


健康・病気 | Comments(2) | Trackback(0)
2011/04/01

新年度

今日から、
はるちゃんは、小学2年生、
ゆうちゃんは、幼稚園年少さんになりました。

3月は、震災で少なからずいつもと違った日常となり、
年度末の仕事のバタバタや、原発の不安などで、
家では心ここにあらずというか、
食事作りや家事など必要最低限のことはやっても、
他は、なんだか気力がわかず、子どもたちと向きあう時間も少なくなっていました。

震災・原発の状況が気になってテレビを見る時間も増えていたし…。

そんな中、保育園の先生から、ゆうちゃんの連絡ノートに、
「ゆうちゃんと過ごすのも残り○日。1日1日を大切にすごしていきたいと思います。」
といったメッセージが。
子どもたちと過ごす残りの時間を愛しみ大切に過ごす先生方の姿勢から、
心に余裕がなく、日々をこなすことで精一杯だった自分を反省しました。

同じ1日でも、向き合い方次第でその濃度は違ってくるんですね…。

             花

3月は、保育園卒園など別れの季節で切ない気分になることも多かったです。

でも、4月は、温かい春の空気、厳しい冬を耐えて花開く草花、
そして、新年度になり、周りの空気も心機一転新しく入れ替わる感じがして、
外からパワーをもらっている感じがします。

そして、子どもたちはどんなことがあってもいつも前を向いて元気。

週末は、パワーをためて、子どもたちのように今を楽しんで
すごしたいなぁ、と思います!


育児 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。