--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/03/12

歩いて、歩いて…

昨日の地震、本当に怖かったです。
とっても長い時間揺れていたような気がします。
おそらく、あんな強い揺れは生まれて初めての体験です。

午後4時すぎに職場を出て、
歩いて、歩いて…、
日付が変わった0時すぎ、やっと、やっと家にたどりつきました。

電車は止まり、自宅方向へは車両は前へほとんど進めないような状況だったので、
ずーっと歩いて帰りました。
途中までは同僚と一緒に歩いていましたが、
一人になってからが長かったように思います。

渋谷付近では歩道にたくさんの人が歩いていましたが、
自宅近くの河川敷は、真っ暗い中ほとんど人も歩いておらず、
前が見えなかったり、歩道がなかったり、道に迷ったり…、怖かったです。

はるちゃん・ゆうちゃんは、
ゆうちゃんの保育園で一緒に待っていてくれました。
(ありがたいことに、夕食までいただき、一緒に眠っていました。)

パパも、私と同じくらいの距離を歩いて、
私より一足先に自宅にたどりついたようです。
(届かないこともありましたが、メールで連絡がとれたので安心でした。)

私の場合は、今となっては足の指や腰の痛みが残っているだけですが、
東北地方をはじめ甚大な被害がでていて心が痛みます。
まだ、これからも余震がある可能性はあるし、
夕方にはこちらも停電の可能性があるらしいので、
できる限り今対応できる準備をしておこうと思います。

もう大きな揺れがないことを祈ります。


スポンサーサイト
つぶやき | Comments(2) | Trackback(0)
2011/03/09

二人の成長

最近の二人の様子【買い物編】

買い物は、平日はパパにお願いすることが多いのですが、
ときどき子どもたちを連れて帰宅途中にすぐ近くのスーパーへ寄ることがあります。

1年位前(はるちゃん年長、ゆうちゃん2歳)、
はるちゃんが買い物カートを押してくれ、ずいぶん楽になったなと感じました。

そして、最近(はるちゃん小1、ゆうちゃん3歳)、
ちょっとの間ならば、二人でお留守番してくれるようになりました。
さらに楽になりました。

その間、はるちゃんがゆうちゃんの世話をしてくれ、
手洗い、うがいを補助してくれたり、
エアコンを入れて部屋を暖めておいてくれたり、
本当にたすかります。

はるちゃんについては、小学生になってあらたな悩みというか心配事もありますが、
だんだんと二人が頼もしくなってきたことを感じる今日この頃です。
子どもの成長は、早いなぁ。

早くてあと10年ちょっとで、はるちゃんは一人暮らしをするようになるかもしれない、
などと考えると、家族一緒の時間をぞんぶんに楽しみたい!と思う父と母なのでした。


   花
育児 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/03/03

ひなまつり

はるちゃんとゆうちゃんが
ひなまつりの作品をそれぞれ作ってきました。


  はるちゃん作
  はるちゃん作


なかなか器用に作って、味わい深い作品です。


  ゆうちゃん作
  ゆうちゃん作


のりでペタペタ貼ることが大好きなようです。
目と口が、正しい位置に描かれているのにはビックリです。
というのも、ゆうちゃんは、まだはっきりと形がわかる絵は描いていないから。
でも、塗りつぶす筆圧はずいぶん強くなったように感じます。


  ゆうちゃん作(2)
  ゆうちゃん作


はるちゃんが、アンパンマンの顔だといって、
初めて顔に目や口を描いたのが3歳すぎた頃。
とっても驚いて、うれしかったことを思い出します。

もうすぐ訪れるだろうゆうちゃんのその瞬間を
楽しみにのんびり待ってます♪


育児 | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。