--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/03/28

インフルエンザふたたび

はるちゃん、インフルエンザB型になってしまいました。。。

先月末、インフルエンザA型になったばかり、
それも1年で一番忙しい年度末最終週に…。

月曜日は、パパが休んではるちゃんの看護だったので、
私は残業してとにかくやれることだけやり職場の人にも休むかも…と
言ってきたので大きな問題はないかと思いますが。。。

火・水曜日はパパ出勤、木曜日は私が出勤予定。
木曜日はがんばって2日分働きたいと思います。

でも、体力が落ちて自分にうつってしまったら目も当てられないので、
ほとほどに。

さて、はるちゃんは、
今日で発熱3日目になるので、症状は落ち着いてきました。

B型はA型に比べ重症化しにくいとインターネットで見たけれど、
今回のほうが熱が高く、そのせいか頭痛、吐き気、だるさもありしんどそうでした。

予防接種をしていなかったら、もっとひどかったのだろうか…。

ゆうちゃんも、鼻づまり・咳があってあやしいかんじですが、
なんとかこの状況、乗り切りたい!です。


スポンサーサイト
健康・病気 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/02/21

インフルエンザ

はるちゃん、インフルエンザA型でした。

生まれて初めてです。

今回の経過は、
土曜日、元気に持久走大会に参加したのですが、
日曜日、ほっぺがいつもより赤く、微熱があり、咳がではじめました。

月曜日の朝、頭が痛いと言って起きてきて熱を測ると38.2度。
その後は、37.5度前後を行ったりきたりで高熱はでず、
今日の朝は37.3度、37.1度といった微妙な熱。
ただ、昨晩は、寝入ってからの咳が特にひどく、22時から深夜0時すぎまで
ずーっと咳をしていました。

ちなみに、ゆうちゃんとパパは避難して別室で寝ていましたが、
私は、マスクはしていたもののはるちゃんの隣で就寝。
うつってないといいけど…。

インフルエンザの検査は、今日行うことができ、そこで判明しました。
でも、予防接種の効果か、比較的元気で病院からはちょっと走ったりしながら
帰ってきたので、看ていて精神的に楽です。

そして、はるちゃんのクラスは、明日から金曜日まで学級閉鎖。
私も一緒に休養しようと思います。

ゆうちゃんにうつらないことを祈ります☆


健康・病気 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/02/20

運動でリセット

今月は、なんだか週末しんどくて、
休日は家でゴロンとしていることが多いです。

それでもなんだかスッキリせず、疲れが蓄積している感じ…。

今月はじめ、寝ているときにゆうちゃんが布団に入ってきて、
腕枕をして寝ていたら、
寝違えたのか右の肩甲骨が痛くなり、首のあたりも痛くなって
なかなか完治しません。

痛みは少しずつ軽くなっているのですが、
痛みは移動し、今週末は肩甲骨の痛みはほんのわずか、
右腕の筋の痛み、右手が冷たい感じが気になっていました。

寝違えはいつもだったら1週間以内には治っていたのですが、
今回は長引き、気になったので、カイロプラクティックに行ったり、
週末は整形外科へ行ったりしました。(ストレートネックだと言われました。)

特に休みの日は痛みに意識を集中させてしまうので、
気分転換も兼ね、日曜日は久々にスポーツクラブへ。

自転車漕ぎをしていたら、体が温まり、漕ぎながら腕をブルブル振っていたら
手が赤みをまし、温かくなってきました。
軽く筋トレ(下半身)、水泳をしてお風呂に入ったら、
元気になりました!

今朝は、ずいぶん痛みが軽くなった気がします。

寒い⇒ちぢこまる、動かない⇒血行が悪くなる⇒体の不調…
といった悪循環を運動で少し断ち切れたかな、と思います。

余談ですが、昨夜テレビで、イモトが7000m級の山に、
-40度位の雪の中、胃が痛いのをこらえながら登っている姿を見て、
これくらいの不調で元気なくすなんてダメだな~と思い、勇気をもらいました。

そして話はとびますが、きつい体験をすることは心も強くするので、
今年は、登山・キャンプに家族でできるだけたくさん行きたいなぁとパパと話しています。


   花


今朝からはるちゃんが発熱中。
今日はパパが看てくれているのですが、なんだか気になって仕事が手につかない…。
でも、昼休みに電話をしたら、熱は37度台で声も元気そうだったので一安心。

インフルエンザが流行っているけれど、どうかな?
夕方、病院へ連れて行くようです。


健康・病気 | Comments(0) | Trackback(0)
2012/01/17

姿勢と健康

先週末、大学の「姿勢と健康」という講義を受講しました。
朝から夕方まで2日間、ずっと講義で週末休んだ感じはしませんでしたが、
とってもおもしろくて、ためになる講義でした。

パパが2日間子どもたちの世話をして、
夕飯を作ってくれたからこそ外出できました。感謝!

さて、授業では、姿勢が健康にどのような影響を及ぼしているのかについて
お話がありました。

その先生の分類によると、猫背には
・首猫背(首のあたりが曲がっている)
・背中猫背(背中のあたりが曲がっている)
・腰猫背(腰のあたりが曲がっている)
・お腹猫背(お腹が突き出ている)
といったものがあるとのことで、
受講者同士でチェック項目に基づき姿勢をチェック。

私は腰がよく痛くなるし、スポーツクラブでも腰が反っていると指摘されていたので、
「ぜったい、腰猫背だ」と思っていたけれど、
チェックしてもらったら、「首猫背」と力強く言われました。
受講生のチェックなので、正確に診断されたわけではないけれど、
少なくともその傾向があるようで、
意識していなかっただけに、びっくり。

でも、そういわれると…、

デスクワークでほとんどパソコンを使っていて、
キーボードの位置が腕を90度に曲げた位置よりかなり前方にあるので、
週5日、6時間程度、前のめりの姿勢を続けていることになります。

また電車でも下を向いて本を読んでいることが多いし、
視力が低いこともあり、無意識に頭が前に出ている可能性もある。

ということで、頭を体より前につき出していることや、下を向いていること、多いかも…。

さらに、首が平均よりも長いらしく、
以前、病院でレントゲンを撮ったとき、長くて痛めやすそうと言われたこともあったなぁ。

首猫背だと、
のどや肺、心臓の調子が悪くなることがあるらしく、
そこも当てはまることがあり納得。(*)

自分が首猫背の傾向があることを認識できたことは、大収穫でした。

*背中猫背だと背中あたりを通っている自律神経の働きを阻害し、
 その自律神経が行きつく内臓周辺に不調が起こりやすく、
 腰猫背だと、同様にその周辺にある自律神経が行きつく、下半身に不調が起こりやすいらしい。

そして、猫背は今までの悪いクセをとって、
常に意識し、
ストレッチ(手を後ろで組んで上体を後ろに沿ったり、上を向いたり)することで改善するとのこと。

姿勢が悪いと、年齢より上に見られたり、
身体性というらしいですが、前向きな気持ちになりにくかったりといった悪影響もあるし、
仕事に集中しているときは、
ストレッチしようという気持ちの余裕もなくなってしまいますが、
できるだけ気づいたらこまめにストレッチやっていきたいな、と思います。


健康・病気 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/11/25

矯正治療(経過2)

はるちゃん、顎の矯正治療を開始してからもうすぐ8ヶ月。

寝る前に矯正器具をつけることが
すっかり習慣になりました。

おかげで、以前は上の前歯より前にでていた下の歯が
内側におさまるようになりました。

今月からは、顎の矯正治療の流れで、
前歯4本の位置を整える治療を始めました。

今ある歯と歯の間の隙間が埋まれば、
奥歯もきれいに生え変わるかな?


  矯正(2011.11)


前歯につけている器具は固定式。
色が選べるようで、大好きな水色を使った器具で
本人、気に入っているようです。
見た目を気にするのではないかな、と思っていたけれど、
水色パワーで気分がアゲアゲになったのか、気に入ったようでよかった^^
(よく工夫されてますね)


******


さて、最近、はるちゃんには、決まったお手伝いを毎日お願いしています。


  お風呂掃除


はい、お風呂の浴槽掃除です!
これも(声をかけないとやらないですが)習慣になりつつあります。

習慣といえば…、
日々の生活は習慣の積み重ねでもあり、
(自分自身の課題でもあるけれど)
お手伝い以外でもいい生活習慣が身につくよう、
フォローしていきたいと思います。


健康・病気 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。