--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/03/01

2月29日、雪が降り、さむい…。


  雪


今日から3月。予報では暖かくなるらしい!
のでうれしい。

はるちゃんのインフルエンザはよくなり、
家族にも感染しませんでした。

熱は結局月曜日から金曜日まで5日間続いたので、
先週はあまり仕事していません。
今週はがんばるのだ!

ゆうちゃんが、咳をするはるちゃんに近づいていって
うつらないか心配だったけれど、
大丈夫だったようです。

感染者がマスクをしていたからなのか、
ただ単に運がよかったのか、
ゆうちゃんが体調絶好調だったのかよくわかりませんが、
一安心。


スポンサーサイト
つぶやき | Comments(0) | Trackback(0)
2011/09/04

携帯が…

携帯電話が…、水没 

ゆうちゃんが、水切りカゴの下の水受けのお皿に携帯電話を誤って落とし、
一晩たって、朝、気づきました。

私が、落ちやすい場所に置いていたのが悪かった。

携帯電話は、これまで使っていたものが使えなくなるとかで、
今週末に無料で交換しようと思っていたのでいいのですが、

はるちゃん、ゆうちゃんの動画がなくなってしまったことが、イタイ。

バックアップを取っていれば。

携帯電話会社に持って行って新しい電話に替えてもらったとき、
電源が入るかためしてもらったけどだめで…、
なんとか、復活しないかな~。


*****


ゴーヤ


8月に畑のゴーヤを収穫しました。
まめに世話をしていたわけではないけれど、
ぐんぐん大きくなってくれました。

ゴーヤって丈夫なのね。

収穫したゴーヤは、苦味が少なくとってもおいしかったです!
ゴーヤチャンプルー(パパ作)でいただきました。


つぶやき | Comments(0) | Trackback(0)
2011/06/29

パパ出張中

月曜日からパパは海外出張中。

今回は、次の土曜日の午前中には帰ってくるので、
いないのは平日だけで、気が楽です。

ゆうちゃんは、パパがどこにいっているのか、
そして、いつ帰ってくるのか、よく理解できないようで、
毎日のように「パパ、いつ帰ってくる?」とききます。

元気で、無事に帰ってきてね~。


               bousi


それにしても、暑くなりました。
外に出ると気温の変化に体がついていかなくて、しばらくしんどいです。

体の不調を感じることも、年と共にだんだん増えてきているので、
栄養バランスのとれた食事、そして適度な運動で、健康体を目指します!!

そういえば、先日、偶然テレビで見たドキュメンタリー「二本の木」
余命わずかとなった夫婦の生き方に感銘し、衝撃を受け、いろいろと考えさせられました。
テレビは、悪影響について言われることが多いですが、
とってもすばらしい得るものが多い番組も多いんですね。

NHKプレミアム「猫のしっぽ、カエルの手」で放送中のイタリアトスカーナの
奥村さん一家の暮らしも、見ていて癒されます。
実は、奥村さん、私たち家族がイタリアトスカーナへ旅行したとき(2005年)にお世話になった方で、
はるちゃん(当時2歳)と、奥村さんのお子さん(ユキちゃん)は年が近く、
おもちゃを貸してもらったりして、会ったことを覚えていたので、
テレビ放送を見たときはホントびっくりしました。

これからも放送が続くようなので、家族で見たいと思っています。


つぶやき | Comments(0) | Trackback(0)
2011/05/04

キャンディーズ

先日、テレビでスーちゃんの追悼番組(キャンディーズの解散コンサート)を見ました。

とってもかわいくて、ステージは今見てもおもしろかったです。

私が小学生の頃、ピンクレディーの振り付けを真似していましたが、
キャンディーズの振り付けも踊りやすい感じで、
二人の子供たちがテレビの前で、一緒に「春一番」の振り付けを真似ながら、
飛んだりはねたり、楽しそうに歌を口ずさんでいました。

*****

さて、ゴールデンウィーク真っ最中ですね!
この季節、私は1年でいちばんスキです。

今回は、昨日から私の実家へ帰省中。
子どもたちは、楽しくてたまらない様子です。

その様子は、また次回


つぶやき | Comments(0) | Trackback(0)
2011/03/12

歩いて、歩いて…

昨日の地震、本当に怖かったです。
とっても長い時間揺れていたような気がします。
おそらく、あんな強い揺れは生まれて初めての体験です。

午後4時すぎに職場を出て、
歩いて、歩いて…、
日付が変わった0時すぎ、やっと、やっと家にたどりつきました。

電車は止まり、自宅方向へは車両は前へほとんど進めないような状況だったので、
ずーっと歩いて帰りました。
途中までは同僚と一緒に歩いていましたが、
一人になってからが長かったように思います。

渋谷付近では歩道にたくさんの人が歩いていましたが、
自宅近くの河川敷は、真っ暗い中ほとんど人も歩いておらず、
前が見えなかったり、歩道がなかったり、道に迷ったり…、怖かったです。

はるちゃん・ゆうちゃんは、
ゆうちゃんの保育園で一緒に待っていてくれました。
(ありがたいことに、夕食までいただき、一緒に眠っていました。)

パパも、私と同じくらいの距離を歩いて、
私より一足先に自宅にたどりついたようです。
(届かないこともありましたが、メールで連絡がとれたので安心でした。)

私の場合は、今となっては足の指や腰の痛みが残っているだけですが、
東北地方をはじめ甚大な被害がでていて心が痛みます。
まだ、これからも余震がある可能性はあるし、
夕方にはこちらも停電の可能性があるらしいので、
できる限り今対応できる準備をしておこうと思います。

もう大きな揺れがないことを祈ります。


つぶやき | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。