--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/10/03

フライパン de パン

はるちゃんとゆうちゃん、元気になりました!

日曜日は、「おなかイタイ」と言うこともなく、一安心。

さて、土曜日はパパとはるちゃん、日比谷公園までおでかけしました。
そして、日曜日は…、


  パン


雑誌でフライパンでパンが焼けることを知り、
早速挑戦。

ちょっとこげたり、見栄えはいまいちですが、
手作りだから、味はとってもおいしかったです!

意外と簡単だったらしい。

そして、パンを発酵している間に
「マドレーヌ」も二人で作っていました。


  マドレーヌ


ちょっと甘かったですが、こちらもおいしかった。

ほんとにパパには頭が下がります。
子育て、家事に一生懸命取り組んでくれ、
私の一番の相談相手であるパパは、
わが家では、ひじょーに大きな大きな存在です。

いつも感謝しています。

ただ、ストレスをためやすいので、
もっとメリハリをつけて、自分の時間も確保してほしい、
そう思っています。


スポンサーサイト
お菓子作り | Comments(2) | Trackback(0)
2010/02/08

杏仁豆腐?

ゆうちゃんの突発性発疹は、完治しました。
でも、その後、はるちゃんの鼻風邪に引き続き、
ゆうちゃんも、そして私も風邪っぴきでしたが、
今日は、みんな調子も戻って元気です!

昨夜は、両鼻が完全に詰まって苦しかった~。(私)

ゆうちゃんは、喘息様気管支炎の予防のため、
「オノン」という薬をのみ始めてからは、
風邪を引いても今のところゼロゼロしていません。

これから1年位のみ続ける予定です。

*****

さて、買っていた生クリームの消費期限が切れそうだったので、
こちらを作りました。


  ミルクプリン
  杏仁豆腐?


職場の上司のおくさまにおしえていただいたレシピですが、
とっても濃厚でおいしいのです!

うちの子どもたちは、アーモンドエッセンスがあまり好きではないようなので、
それを入れずに作っているため、
私が作っているのは杏仁豆腐ではなく、ミルクプリンみたいなもの(?)です。

フルーツポンチは入れずに、そのままパクパク食べちゃうことが多いです。


*レシピ*
材料(8人分):
・粉ゼラチン 大さじ2
・水 大さじ6
・牛乳 600cc
・生クリーム 100cc
・砂糖 80g(私は、2~3g減らしています)
・アーモンドエッセンス(少々) 杏仁豆腐にする場合

1)ゼラチンは水を加えて、2~3分ふやかす。
2)鍋に牛乳、生クリーム、砂糖を入れて火にかけ、煮立つ直前に
  火を止め、ふやかしたゼラチンを加える。
3)2)の鍋底を氷水で冷やしながらときどき混ぜ、
  とろみがついたらアーモンドエッセンスを加えて混ぜ、
  容器に入れ、冷やし固める。

*ときどきかき混ぜながら、ある程度時間がたってから(15分~30分)
容器に入れるのが分離しないコツのようです。


お菓子作り | Comments(4) | Trackback(0)
2009/10/18

クッキーを焼く

週末、ゆうちゃんが昼寝をしている間、
はるちゃんとクッキーを焼きました。

お菓子作り、久しぶりでした。

今回は、アイスボックスクッキーを作成。
プレーンとココアの生地を作り、
マーブル模様に。


クッキー


はるちゃんは、計量(測りの数字を見る)とゴムベラで生地を混ぜるところを担当。

はるちゃん、ココアパウダーが苦いと言っていましたが、
気に入って食べてくれました。


お菓子作り | Comments(0) | Trackback(0)
2009/05/06

バナナマフィン

今日はあいにくの雨

ゆうちゃんが寝ている間、私が洗面所などのお掃除、
そしてキッチンで洗い物をしていると、
ダイニングテーブルで雑誌を読んでいたパパがスクッと立ち上がり、
「はるちゃん、一緒にお菓子を作ろう!」とのこと。

読んでいた雑誌は、私が買った「ESSE」。
パパはお気に入りのご様子で熟読しています。

今回は、「ESSE」に載っていた「バナナマフィン」に挑戦することになりました。

バター&グラニュー糖に卵を加え、一心に混ぜていたパパ。
卵を数回に分けて入れたのに、分離していました
そのことで、少しテンションダウンしていましたが、
気を取り直してはるちゃんがつぶしてくれたバナナを加え、
できた生地をふたりで型に入れて、
完成したのがこちら!


   バナナマフィン


焼き時間が短かったのか、ちょっと白っぽいマフィンに仕上がりました。
でも、味はとってもおいしくてみんなでモグモグいただきました。


お菓子作り | Comments(2) | Trackback(0)
2009/04/20

ぶどうゼリー&ぶどうジュース

先日、近所のスーパーへ買い物に行った際、
レジ横にあるゼリーを買いたいとはるちゃんにせがまれました。

買い物代を抑えたい母は、
「今度ママがゼリーを作ってあげるから」と言い、
はるちゃんに購入をあきらめてもらいました。

そして次の日、
はるちゃんから「ゼリー用のジュースは買った?」とリマインドが。
約束は守るつもりでいましたが、ちゃーんと覚えていたのね。

はるちゃんからぶどう味のゼリーをリクエストされたので、
ぶどうジュースを買って、ぶどうゼリーを作りました☆

簡単なのに、とっても喜んでもらえました♪
そして、調子に乗った母は、ぶどうジュースをアイスクリームの型に流し入れ、
ぶどうアイスクリームも一緒に作っちゃいました☆

これまた大好評。

こんなに喜んでもらえるなら、これからは面倒くさがらずに手作りお菓子を作ろう!と思った
ほめられると育つタイプの母でした。


   ぶどうアイス
   ぶどうアイスの次は何がいい?部屋の中なのになぜだか帽子だね。



お菓子作り | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。